俺と彼らのハッテン体験談~女装好きゲイの妄想~

~女装好きゲイの妄想~

初トコロテン体験

カテゴリ:体験談 初体験2015年12月20日

00237

この前、時折行く発展トイレに行ってみました。

古いディスカウントショップの3つあるトイレのうち、一番奥まった所にあるトイレです。
あまりメジャーではないので、待ち合わせなしで行って出会える確率は一割にも満たないのですが、待ち合わせなしの方がドキドキできるので、時折行っています。

中に入ると、一番奥の小便器に坊主にヒゲ、メガネといういかにもの男性発見。
小便器に向かいながら、チャックからペニスを引っ張り出して隣の小便器の前に立ちました。

彼はすぐに私のペニスを握ってきて、私も彼のを握りました。
長くはないのですが、太めでメチャメチャ固く反り返ってました。
彼は私に目配せして一番奥の個室に入り、私も後を追い中に入ると鍵をかけました。
その個室は身障者用ではないのですが、同じくらい広いのでやりやすいのです。
早速全裸になって彼のものを頬張りました。

やがて攻守交代で彼が私のを舐めてくれたんですが、同時にアナルも責められました。
いつもアナルは自分でした方が感じるのですが、彼のテクは巧みで、自分でするより数倍感じてしまいました。
ローションを塗られて彼が自分のペニスにゴムを装着すると、私に壁に手を付かせて後ろ向きに立たせると後ろから入ってきました。

最初はゆっくり、次第に激しく突かれました。
しばらくして、彼が便器に座り、私が彼に向かい合って跨ると下から激しく突き上げつつ、両手で乳首をつねってきます。
それがすごく気持ち良くて意識が飛びそうでした。

しばらくすると彼の動きがさらに早くなり、ペニスをアナルの奥に押し込んだ形でビクビクと彼は射精しました。
私が下を向くと私のペニスからも白濁液がだらっと垂れていました。

腰をあげて彼のペニスを中から抜くと同時に、私のペニスからも再び精液がほとばしりました。
初めてのトコロテンは射精したのに気づかない感じでしたが、それでもメチャメチャ気持ちよかったです。

ガッチリめ太めの髭です

名前:浩二
お住まい:大阪
年齢:32歳


ガチポ中年

ガチポな体してるオヤジです。髭生やしてがっつくタイプのやりチンです。鍛え抜かれた金にボディにも興味あればどうぞ。