俺と彼らのハッテン体験談~女装好きゲイの妄想~

~女装好きゲイの妄想~

イオンの駐車場で

カテゴリ:体験談 女装/男の娘/ニューハーフ2015年9月2日

00237

私は、車椅子の女装娘です。
今日は、イオンの駐車場でサイトで募集して
メールを頂いた2人の男性と お会いさせて頂きました。

最初にお会いさせて頂いた男性は、20代位の男性でした。
私の車に来て頂き、乗り込んで直ぐにズボンとパンツを下ろし
「早く舐めて」と言われ、私も言われる儘に咥えました。

咥えながら根元を扱きながら先っぽをペロペロと舌先で刺激したり、喉の奥まで咥え込んだりさせて頂いている内に
「うっ」って感じで発射されました。
恥ずかしそうにズボンとパンツを上げて、そそくさと車を降りて行かれました。

2人目の男性は、50代位の男性で車の後ろの席で少しお話ししながら、彼の手が私の胸の中に入れられて、乳首を指先で弄りながらキスをされて、そのキスの上手さに私も感じながら彼のズボンの中に手を入れて、まだ、少し柔らかいぺニスを掌で包み込む様に優しく触ります。
彼の舌が私の口の中で舌に絡み付く様に動き手は胸に揉まれて、私の掌は汗と先走りの汁でネバつき濡れていました。
私は、お口に下さいと哀願しましたが、彼は
「俺は、キス好きだから」と言って舐めさせてくれませんでした。
彼は、私の上半身を上手に脱がして下着だけの姿にして、胸を愛撫してくれます。
乳首が感じて勃起し軽く甘咬みされたり舌先で転がされたりして、私は、軽く絶頂を迎えます。

「気持ちいいか」って聞かれ、

「はい、気持ちいいです」って答えると、

彼は薄笑いを浮かべ、

「チンポ欲しいか」と言って、立ち上がり
ズボンとパンツを下ろしました。

上を向いて、そそり勃起つぺニスに しゃぶりつく様に咥えると、彼は私の頭を鷲掴みにして腰を打ち付けて来ます。

私は、少し噎せながらも咥え込み舐め回します。
彼のお尻を両手で抱きながら、口の中に入れられたぺニスをしゃぶり咥えました。
彼も私の口の中が、腰を振りながら出し入れして
「おっ、いいぞ。そうだ、もっと奥まで咥えろ」等と言いながら私の胸を弄ってくれました。
口の中に射精されて、戸惑っているとキスをされて吐き出せない儘、彼の唾液と一緒に喉の奥に・・・!

行為が終わった後も胸を触られたりキスされたりしている内に、彼のぺニスが復活して再び咥えさせられます。

私は、上半身殆ど裸で彼のぺニスを口に咥え感じまくりながら彼のザ-メンを味わいました。

ガッチリめ太めの髭です

名前:浩二
お住まい:大阪
年齢:32歳


ガチポ中年

ガチポな体してるオヤジです。髭生やしてがっつくタイプのやりチンです。鍛え抜かれた金にボディにも興味あればどうぞ。