俺と彼らのハッテン体験談~女装好きゲイの妄想~

~女装好きゲイの妄想~

小麦色の筋肉親父と海岸で

カテゴリ:体験談 野外/露出2015年10月25日

00237

2年前の夏、福岡S海岸での出来事。

日焼けと男遊び兼ねて、平日昼間に出かけた。
朝から日差しがきつく、適当な場所みつけた時には全身汗びっしょり。
すぐさま全裸(自分はここ来たらが全裸あたりまえ)になって海の中へ入り一泳ぎする。
やっぱマッパは気持ちいい。
平日昼のちょっとまえってことでお仲間さんらもかぞえるくらい、
見学目的や冷やかしのガキもいなかったんでフルチンで大の字になって焼いていると、
先客さんか?マッパ全身ブロンズ色の筋肉親父さんに遭遇した。

ガタイもさることながら、
股間から垂れ下がっているズルムケコックリングちんぽに俺は目が釘付け!!

親父さんは俺に気づいた様子だったがくるりと背向けて海ん中へ。
クロールで気持ちよさそうに泳いで、一泳ぎすると浜辺へ上がってきた。
俺は胡座かいて親父さんからいつの間にか目が離せないでいた。
続きを読む

迷彩の兄貴

カテゴリ:体験談 複数 野外/露出2015年10月22日

00237

昨日の土曜日の深夜、近くに出会い系掲示板で保土ヶ谷公園で集まる書き込みがあった。

僕は書き込みはしなかったが、興味本位で出かけてみた。
公園は真っ暗で集合場所のトイレも完全な暗闇で、こんな所に本当に人が来るのか疑問に思いながらもあたりをぶらぶらして待ってみた。
しばらくするとジャージのような服を着たおじさん、サンダルを履いたおじいさんに近いようなおじさん、白いシャツのお兄さん、赤い服のおにいさんなど、それらしい人がちらほら来ていたが、接近する様子はなし。
そして、迷彩の帽子をかぶったお兄さんが来た。

迷彩のお兄さんは他のハッテン場で見かけたことも会った人で、タイプだったのでモーションをかけた事があったのだが、僕の事はタイプではないらしくまるっきり無視をされたことがある人だった。
掲示板の書き込みのほうはと言うと、『来たけど誰もいないよ』とか『今公園に着きました』などと
書き込みが続いていたが、誰が誰なのかは判らなかった。
赤い服のお兄さんと迷彩のお兄さんが自動販売機近くで接近していたが、そのまま離れてしまい、赤い服のお兄さんは帰ってしまった。
そのやり取りを遠巻きに見ているサンダルのおじさん。
違う方でも白いシャツのお兄さんも見ていた。
続きを読む

洗ってもないチンポ

カテゴリ:体験談 野外/露出2015年10月18日

00237

自分は汚れ専の匂いフェチです

日雇いの兄貴(180*85位)との体験
今日の午後、公園のベンチで寝てたボウズのびかけ、めがね、ラウンド無精ひげの かなりガタイのいい厳つい兄貴のすぐ隣で身体を視姦しながら
コンビニで買ったおむすびやらを食べてたんだが
突然その人が起きだして、しかもガッツリ目が合ってしまった
焦って煙草吸ったり携帯見るフリして自然を装ったんだけど
今度は兄貴がこっちガン見、お仲間かな?と一瞬思ったけど
雰囲気が少し違う感じがして
これヤベーかな?ってちょっとビビりながらそそくさと帰り支度してたら

「あの、煙草一本貰えないですか?」って声掛けられた

で、煙草あげて火も点けてあげたら
「あの、すんませんけど、もしよかったらソレとか貰えないですか?」って
コンビニ袋を指差して言われた
聴くところ最近リストラされ、31歳でホームレスらしく
ここ数日は仕事にあぶれ二日間水しか飲んでないとか。
で、帰り支度してる俺に、もしいらないなら飯クレってことらしい
そりゃもちろん快く・・・あげなかった

「別にいいっすよ、・・・兄さんのチンポ見せてくれたら」て言ってやった
続きを読む

ウケオヤジのトロマンに中出し

カテゴリ:ハッテン場 体験談 野外/露出2015年10月13日

00237

先週末、溜まってたので掲示板に誰でも良いからケツ貸して!と書き込んだところ、46歳のオヤジからアポがあった。

他にはアポが無かったのと、バックだと顔も見えないからとにかく抜きたくて公園の身障者用トイレで即堀り出来るようにケツマンにローション塗って洗面台に向かってケツ突き出して待ってるようにとメール入れた。
公園に向かう途中、「準備出来ました」とウケオヤジからメールが入った。

俺のマラはとにかく抜きたくてギンギンに勃起してたので、トイレへと急いだ。
トイレに入る直前でウケオヤジに鍵開けて、ケツ出しでいろとメールすると、そうしますと返信がありトイレに到着。
トイレに入るとウケオヤジは言ってもないのに全裸で洗面台に上半身を乗せてバックで出来るようにケツを突き出して待ってた。

照明が点いていたのでウケオヤジのケツが丸見えで、歳のわりにプリケツで穴もビロビロと言うわけでも無く良い感じだったが穴の周りは真っ黒変色していた。
続きを読む

嬉しい間違い

カテゴリ:体験談 野外/露出2015年10月9日

00237

結構前の事です。
夜にケツが疼いて掲示板に載せるも反応無し。
しかたないので、野外発展場へ。
事前にローションをケツに仕込み、公園に入ろうとした瞬間にワンボックスが横に停まり、
サイドドアからガタイのいいのが2人降りて来て、
あっという間に車の中に引きずり込むまれました。

パニックになっていると、抵抗も出来ずに全裸にされ、
手足を縛られ口枷と目隠しをされました。
車が走り出す音がし、恐怖に震えていると、
「約束通り廻してやるよ、たっぷり楽しもうぜ!」と言われました。
続きを読む